【拡張機能】これはイチオシ!メール処理がグッと楽になる”Checker Plus for Gmail”

Chromebookを購入したのもあって、メインで使っているWindowsのデスクトップPCも、ブラウザはChromeをメインで使うことにしてきました。

なので、持っていたけどあまり使っていなかったGmail以外のフリーメールを退会して、そのアドレスで登録していた情報は、新しく取得したGmailアドレスへ変更。

そのためメールをチェックするときは複数のGmailを、わざわざ新しいタブで開いて見ていました。

でも、この拡張機能を使うとその必要もなく、ものすごく簡単にメールチェックできる。

デスクトップ通知なんかもイイ感じだし、いろいろと細かく設定もできるところもGood。

スポンサーリンク
アドセンス広告レクタングル大

Checker Plus for Gmail

Chromeウェブストアからダウンロードします。

Checker Plus for Gmail1

設定

アドレスバー横に↓が表示されるので、”追加”をクリック。

Checker Plus for Gmail2

次に、画面中央の”拡張機能を設定します。”をクリック。

Checker Plus for Gmail4

たくさんのオプションがあって細かく設定できます。

Checker Plus for Gmail7

通知機能も豊富なので、好みの設定が見つかると思います。

デスクトップ通知を”Rich notification”にして”既読ボタンと”と”削除ボタン”を設定してあるので、メールの処理がとても楽になりました。

”Show preview of first image inside email”をONにしておくと、メールに添付されている最初の画像が、デスクトップ通知画面に表示されます。

マルチアカウントの設定

複数のアカウントを持っていて、全てのアカウントでログインしていない場合はログインします。

Checker Plus for Gmail13

次に、”Checker Plus for Gmail”の設定から、”Accounts/Labels”を選択。

”Add accounts and stay signed in”ボタンをON。次に”Add Account”で表示されたアカウントを選択すれば完了。

Checker Plus for Gmail12

アドレスバー横のメールマークをクリックすれば、アカウント毎のメールがチェックできます。

Checker Plus for Gmail14

と、いうことで

いちいちメールをチェックするためにアカウントを切り替えなくてもよくなりました。

未読件数は合計の未読数を表示してくれますし、ここでほとんどのメール処理作業ができるので、Gmailアプリすらめったに開くことがなくなりました。ただ、受信メール数が多いと、Gmailアプリを開くようにと”Checker plus for Gmail”からお勧めされます。

とても便利なので、Chromeブラウザ/Gmailを良く使う人はお試しを!

スポンサーリンク
アドセンス広告レクタングル大
アドセンス広告レクタングル大

シェアしてみる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加