Chromebookのショートカットキーの割り当ての多さにびっくり!

テキスト入力していて何に戸惑うってDeleteキーがない!こと。
C300MAのキー配列だと、ノートPCのキー配列の場合にDeleateキーがある場所は、電源ボタンになっている。
なので、Delete作業をしようとするたびに、癖でこの”電源キー”を連打しまくること数知れず。押すたびに画面がチカチカしますw
最初は面倒くさっと思いながら、いちいちカーソルを右に移動してから”Back spaceキー”を押していました。
でも、やっぱり効率悪いので調べていると、Deleteは”ショートカットキーに割り当てられている”とのこと。そして、この他にもショートカットキーがたくさん割り当てられているのもわかったので、ショートカットキー一覧をざっとご紹介。
スポンサーリンク
アドセンス広告レクタングル大

ショートカットの一覧表示

ctrl + alt + ?

”ctrlキー”と”altキー”と”?”を同時に押すとまず、ショートカットキーインフォメーションのような画面が出ます。

sk-top

この画面が表示された状態で”ctrl” ”shift” ”alt”を個別に押す、または同時押ししてやると、それぞれのキーとの組み合わせが表示される。それを見て、どの組み合わせにどのショートカットが割り当てられているか探します。

中央の青枠内にある詳しく見るをクリックすると、キーボード上部の機能ボタンの説明がでます。

ctrlキーとの組み合わせ

良く使うのは、テキスト編集で使う”コピペ”関連のショートカットと、”スクリーンショット”。

sk-ctrl

altキーとの組み合わせ

Deleteのショートカットはここに!”alt”+”Backspace”でDeleteに。

sk-alt

shiftキーとの組み合わせ

使いそうなのはタスクマネージャの呼び出し(”shift”+”esc”)

sk-shift

検索キーとの組み合わせ

C300MAだと虫眼鏡マークのついている検索キーと組み合わせて、Windowsのファンクションキーのような使い方ができます。また”検索キー”+”Backspace”でもDeleteできる。

sk-search

おっ!これはWindowsでもお馴染みのファンクションキーかと思ったけど少し違いました。

上の列のFキーは検索ボタンを押さなくても操作可能だったので、この組み合わせは、F11とF12、あとそれ以外しか使わないと思われ・・・。

  • F1:Chromeのヘルプ
  • F2:?
  • F3:文字列検索
  • F4:?
  • F5:再読み込み
  • F6:アドレスバーにフォーカス合わせ
  • F7:日本語入力のときに、カタカナへ変換
  • F8:日本語入力のときに、半角カナへ変換
  • F9:日本語入力のときに、半角英数字へ変換
  • F10:日本語入力のときに、半角英数字へ変換
  • F11:全画面モード
  • F12:デベロッパツール表示

ctrl+altとの組み合わせ

今はあまりお世話になってない組み合わせ。

sk-ctrlalt

ctrl+shiftとの組み合わせ

”領域をスクリーンショット”がありました。

sk-ctrlshift

shift+altとの組み合わせ

これは今のところ使っていない。

sk-shiftalt

ctrl+shift+altとの組み合わせ

これも今のところ使っていない。

sk-all

と、いうことで

たくさんありスギ。おっさんには覚えきれそうにないので、とりあえずお世話になりそうなショートカットキーをセレクト。Windowsにはないショートカットキーもあるので、使いながら身体で覚えていくしかないですね。

スポンサーリンク
アドセンス広告レクタングル大

シェアしてみる。

フォローしてみる。

スポンサーリンク
アドセンス広告レクタングル大